業務効率はこれで上がる!|作業灯の検討もマスト

男性

機能性とスタイル

治療室

デザインとは単におしゃれやスタイリッシュさを味わうためだけのものではありません。そのため、医療施設であるクリニックを設計する際にも、デザインの統一性が図られなければなりませんし、その施設独自のスタイルを確立する必要があるのです。クリニックで設計にこだわる理由としては、第一に動線がうまくとれるようになるということです。医療施設では治療を受ける人とそれまで待つ人、検査をする場所などの様々な部屋が必要になってきます。広ければ広い施設であるほど、次にどこにいけばいいかわかりやすい配置しなければいけません。そのためにクリニック専門の設計をする事務所が存在するのです。専門で設計を行なっている所の方が経験も豊かですし、逆に依頼主がアドバイスを受けることも可能です。

おしゃれを第一目的としてはいないとしつつも、やはりスタイリッシュさは重要視されます。最近のクリニックはどこもおしゃれで快適なので、薄暗く見えてしまう設計だと患者が遠ざかってしまう恐れがあります。近くに競合する病院ができやすい歯科医院であれば、特に患者が快適に過ごせる建物作りを心がけなければいけません。病院ですので、掲げられるコンセプトは限られてくると思われがちですが、気軽に訪れられる歯科なら今はどんな形式でも受け入れられます。モダンな色調でも統一できますし、子供が多い地域ならキャラクターをベースにした部屋づくりをしてもいいでしょう。このように工夫をして、利用者の獲得に努めるべきです。